FC2ブログ

・*・さっちゃん的日常・*・

~愛と笑顔の音楽の伝道師さっちゃんのブログ~

2019-09

この時期にそれはないよね、お姉さんf^_^;

20080516104417
今日こそは春めいたファッションで出掛けようと昨晩目標立てたけど、あまりの寒さに断念。

ドレスコートにマフラー、手袋、足元はブーツ。
ブーツの下は5本指ソックス→血行促進の着圧ハイソックス→スキー用タイツの順で重ね履き。
…マフラーは春物だし下半身は多少暑苦しく見える程度ですが、この時期にカシミアの手袋はないよね。
電車の中でえ゛そんなに寒いの?という視線を浴びちゃったf^_^;

昨日、気功がメインの治療院に行ってきました。
そこには起業家仲間や家族を治した腕のある先生がいます。
私の状態の悪さにはかなり驚かれてしまいました…(-.-;)
だけど内心ホッとしたなぁ。
調子悪くても元気な振りして「元気です」という嘘はつくことがあるけど、「調子悪い」という嘘はつきません。
それでもハキハキした口調や肉付きのいい体(これもお薬のせいなのもあります)からか、「元気そうでよかった!」とか「どこも悪くなさそう」など幾度も言われちゃってたんだよね。
見知らぬ方からなら私の詳しい実情も知らないので、「病気でも元気に見えるのはいいこと」と受け流しちゃうけど、さすがにお友達やある程度親しい人からの言葉だと、「あなただからこそ元気ですと言わず正直にしんどいと伝えたのに…」と笑いながらも心の中は悲しい気持ちになったことは沢山あります。
なので、私は多くの説明はしなかったにもかかわらず、気功の達人の先生が体に手をかざしてあらゆる不調を言い当て、具合の悪さを認めてもらえた時は、嬉しさと安心感があったよね…。

ちなみに、ヨガや穏やかなダンスをしたりすることを道楽のように見られ「いいよね、そんな暇あって」と悪気もなく言う人も結構いますが、体が冷えて冷えてどうしようもないから、ジムで温めるしかないんです。
確かにどちらも好きなことだけど、体動かなさいともっと苦痛に耐え忍ぶ時間が増えてしまう。
それが第一の理由です。
生きていく為の手段なんですよ。

写真はカブのミルクスープです。

もうすぐ病院に着きます。
今日は消化器と漢方。
火曜日まで通院ばかりです…(-.-;)
スポンサーサイト



 | HOME | 

 

プロフィール

さっちゃん♪

Author:さっちゃん♪
ルクプル藤田隆二氏とのユニット「こころ楽団」ボーカルを経て、「さっちゃんとみんなのおうた」(東野純直プロデュース)によりCDデビュー。
浴衣美人コンテストグランプリ。
難病を抱える身体と小さなギターを手に日本をはじめミャンマー・カンボジア・リトアニアなど世界へと「ありがとう」を奏でる愛と笑顔の音楽の伝道師。
ファミリーコンサート・チャーチコンサート・命の授業などに定評あり。
出演のお問い合わせは事務局まで。

●さっちゃん事務局●
070-6973-1214
info_sachiyo@yahoo.co.jp

 


KEWPIEおんらいん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する