・*・さっちゃん的日常・*・

~愛と笑顔の音楽の伝道師さっちゃんのブログ~

2017-09

ソフトボール部時代の思い出



花咲徳栄高校が高校球児の頂点に立ち、ソフトボール部だった中学時代を懐かしく思う。
色白でピンク色系の衣装をよく着ている今のさっちゃんからは想像つかないかもしれないけれど、当時は、宇和島の祖父母から「ようこげおる」(よく日焼けしている)、「さっちゃん、すらでんで」(女の子なんだから、そんなに焼けるようなことしないように)等と言われていたな~(^_^;)
そこそこというか、中途半端に強い部で、先輩は顧問よりも偉く、神様よりも絶対な立場で、水筒や水道の水を飲むことも許されず、下級生は、倉庫にバケツに水を入れて、用具を取りに行く振りをして、石灰まみれの水を飲んでいたよ、笑
美味しかった!それでも。
先生からもバットで叩かれるなんてある程度強い部活なら当たり前の時代、あざなんてしょっちゅう。
スライディングも、足からだけでなく頭からも厭わない、顔なんて気にしなかったな~。
「ミーティング」と称された雨の日の先輩からのご指導も、下級生は泣くまで繰り返されていたし、泣くと余計怒られたけど、私は結構何を言われても返事だけして泣かずにスルーという可愛くない後輩でした、笑
中3の時は、地区大会で負けてしまった(>_<)
人生が終わってしまったかのように悔しさと悲しさともう一緒にプレイ出来ない寂しさとで、みんなで大泣きをしました。
153センチの小さな体で、ファーストやサードを守った5番バッターだった背番号「3」のさっちゃん。
持病を抱えながら何度も救急車のお世話になりましたが、私は何よりもソフトボールが大切でした。
花咲徳栄など、3校ほどスカウトを頂きましたが、小学生の頃に始めたゴルフに戻る為、ソフトボールはママになるまでとっておこうと、私はグラウンドを去りました。

さて、今日はガッツリ治療です。
今、私がこんなに入退院を繰り返していても、ギリギリのところで倒れず支えられているのは、運動部で鍛えられた基礎体力と光代家特有の体の強さなのかな~。

※写真は埼玉県大会で

●●●保険外の移植治療目指して「さっちゃんとみんなのおうた」2000人に届けたい●●●


*-さっちゃん事務局(愛と笑顔の音楽の伝道師さっちゃん)-*
info_sachiyo@yahoo.co.jp
070-6973-1214
Facebook:@STO48
Twitter:@SachiyoCanorous
http://www1.plala.or.jp/KEWPIE-on-LINE/

※1週間経っても返信がない場合は、お手数ですが、再度ご連絡をお願いいたします。

スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

さっちゃん♪

Author:さっちゃん♪
ルクプル藤田隆二氏とのユニット「こころ楽団」ボーカルを経て、「さっちゃんとみんなのおうた」(東野純直プロデュース)によりCDデビュー。
浴衣美人コンテストグランプリ。
難病を抱える身体と小さなギターを手に日本をはじめミャンマー・カンボジア・リトアニアなど世界へと「ありがとう」を奏でる愛と笑顔の音楽の伝道師。
ファミリーコンサート・チャーチコンサート・命の授業などに定評あり。
出演のお問い合わせは事務局まで。

●さっちゃん事務局●
070-6973-1214
info_sachiyo@yahoo.co.jp

 


KEWPIEおんらいん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する