・*・さっちゃん的日常・*・

~愛と笑顔の音楽の伝道師さっちゃんのブログ~

2017-06

歩み寄り


「歩み寄り」
 
本日、薬局でのこと。
案の定、透けて欲しくないお薬が、袋から見えてしまう状態。(あまり想像はしないでください・・・笑)
そのまま持ち帰るのは恥ずかしいから、大きなエコバッグに移し替えた私。
 
医療現場の人は、慣れきってしまっているよね。
例えば・・・・
手術の時は裸族だし(笑)、心臓のカテーテルの時も、尿道に管入れられ、蓄尿袋をぶらさげる。
多くの病院は、患者さんの状態を把握する為か、その袋は尿の状態が分かるようにカバーはつけません。
本当は、恥ずかしいよね。
しかし、治してもらう立場では、あまり言えない。
病院では常識でも、医療業界でない人間からすれば、病気は現実でも非日常的なこと・・・・。
 
自分より年下であろうドクターやナースの丁寧語とは言えない言葉遣いや、年齢問わず医療者からの当人はそのつもりはなくても、外部の私たちからすればデリカシーに配慮して欲しいなという言葉の数々・・・・・時折(いや、よくかな?)、ずれちゃってるよと感じることはあります。
勿論、全ての医療者がではありませんけどね^^
 
私が抱えている沢山の病気の中には、数年間連載していた雑誌では公表しましたが、それ以外では非公開にしている恥ずかしい病気もあります。
医療者と患者の常識は温度差はあるのは仕方ないことかもしれませんが、どうか私たちの心を置いておかないで^^
多くの患者が(というか私が?)、苦しい時、凄く我慢してからナースコールを押してましたよ。
オブラートに包んで話して欲しいことも、ストレートに聞かれたり言われたりで、ここは病院だからと言い聞かせ、涼しい顔で応対してましたよ(^^;
 
今度、その薬局でお薬を受け取る時、見えない袋に入れてくださいって勇気出してみようかしら、私も…^^
 
写真は、他疾患で入院してたにもかかわらず、心臓の発作が起きてしまった為、その後暫く心電図をナースステーションで監視さてちゃってますの自分に受けちゃっているさっちゃん^^;
 
 
愛と笑顔の音楽の伝道師さっちゃんのサイト
 
※今まで限定な公開で書いていたような内容、あえて今回は全体公開で
スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

さっちゃん♪

Author:さっちゃん♪
ルクプル藤田隆二氏とのユニット「こころ楽団」ボーカルを経て、「さっちゃんとみんなのおうた」(東野純直プロデュース)によりCDデビュー。
浴衣美人コンテストグランプリ。
難病を抱える身体と小さなギターを手に日本をはじめミャンマー・カンボジア・リトアニアなど世界へと「ありがとう」を奏でる愛と笑顔の音楽の伝道師。
ファミリーコンサート・チャーチコンサート・命の授業などに定評あり。
出演のお問い合わせは事務局まで。

●さっちゃん事務局●
070-6973-1214
info_sachiyo@yahoo.co.jp

 


KEWPIEおんらいん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する