FC2ブログ

・*・さっちゃん的日常・*・

~愛と笑顔の音楽の伝道師さっちゃんのブログ~

2009-05

わたしへ

20090506012428
「生まれたての私へ」

幸代ちゃん、この世に誕生おめでとう。
4月29日、あなたは沢山の人に祝福されて生まれました。
生まれたてのあなたは、既に大きな瞳を見開きほっぺふっくら、肌は透き通るように白く、まるでキューピーちゃんのようだったそうですね。
0歳のさっちゃん、どうかこの日のことを忘れないで。
パパとママが愛し合ってあなたが生まれたこと。
パパのパパ、ママ、ママのパパ、ママ…その先にもずっと愛があって命を受け継いだことを。


「3歳の私へ」

さっちゃん。
あなたはピンク色が大好きな女の子でしたね。
スカートも大好きだったよね。
風邪ひいた時とか、おズボンをはくのは本当は嫌だったんだよね(笑)
よくお手伝いもしてたよね。
ママから教わらなくても、自分でお皿とご飯を用意して、ひとりで食べていたのをパパママに発見されて、その賢さ(?)に驚かれたよね(笑)
食いしん坊ではなくて、お料理に興味があっただけなんだよね!?


「幼稚園時代の私へ」

体操クラブに鼓笛隊活動、よく頑張りました!
あなたはパレードの先頭で大きな旗を持って行進していたよね。
県のコンクールでも優勝したね。
好きな男の子はいなかったのに、憧れていた女の子はいたよね(笑)
彼女のように笑顔が可愛い子になりたいと思っていたんだよね…。


「小学生の私へ」

数回の転校にイジメ、よく克服しました!
偉かったよね。
喘息も心臓の発作も本当は辛かったんだよね。
それでもあなたは、バトントワリングやリズム縄跳びなど、よく頑張りました。
あちこちで踊ったものね。
お勉強もよくやりました。


「思春期の私へ」

初恋…したね。
サッカー部のS君が好きだったんだよね。
ソフトボール部だったあなたは、サッカー部の方にいってしまったボールをS君に投げかえしてもらっただけで、ハートはときめいていたんだよね(笑)
だけど、バレンタインチョコも渡せず、ただ遠くから見ていただけ…。
それでも幸せだったね。
どうかその淡く甘く切ない思い出は、宝物にしてね。
ゆっくりと大人の階段昇っていきましょうね…。


写真は小学生2年生の私が描いたもの。
オーストラリアの姉妹校に送りました。
スポンサーサイト



 | HOME | 

 

プロフィール

さっちゃん♪

Author:さっちゃん♪
ルクプル藤田隆二氏とのユニット「こころ楽団」ボーカルを経て、「さっちゃんとみんなのおうた」(東野純直プロデュース)によりCDデビュー。
浴衣美人コンテストグランプリ。
難病を抱える身体と小さなギターを手に日本をはじめミャンマー・カンボジア・リトアニアなど世界へと「ありがとう」を奏でる愛と笑顔の音楽の伝道師。
ファミリーコンサート・チャーチコンサート・命の授業などに定評あり。
出演のお問い合わせは事務局まで。

●さっちゃん事務局●
070-6973-1214
info_sachiyo@yahoo.co.jp

 


KEWPIEおんらいん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する