FC2ブログ

・*・さっちゃん的日常・*・

~愛と笑顔の音楽の伝道師さっちゃんのブログ~

2007-04

『ドM』ですが、何かっ!?

◆お野菜のスフォルマート。
イタリアのグラタンのような家庭料理だよ。
じゃがいもと玉ねぎとお好みのお野菜(余り野菜など)をローリエを入れて湯がいて、マッシュして、味を整え、オーブンで焼く簡単料理。
私はチーズとパン粉もプラスして焼いたよ(^^)
418204739_206s.jpg

◆シフォン風のふっくらとしたケーキを焼き
418204407_104s.jpg

◆トライフルに。
あり合わせでトライフルにしたから、見た目の美しさがなく....(^^;
カスタードを作った残りの卵白をベイクドメレンゲにしたら、こっちの方が美味しかった!!
写真撮り忘れて、残念(^^;
418204118_75s.jpg

ダイエット系テレビ番組で

ワッキー:「インリンは楽しくなきゃ(エクササイズは)ダメなの?」
インリン:「は~いっ*^_^*」
ワッキー:「俺ダメ。自分をもっと追い詰めないと。辛くなきゃ....。」
永井 大:「分かる分かる~!!脳みそ同じぃー」
(ワッキーと永井クンが握手)

というシーンがあったけど、その時、一緒におっきぃぃぃく頷いたQPたん。
私もそうなんだよね~。

ドMなんです、ハッキリ言って、スポーツに関してはね(笑)

小さい頃から、プロゴルファーになる為に父から教育されてきた私。
お休みできるのは、病気で倒れている時と元日だけ。
怒鳴られゴルフクラブや竹刀で叩かれるのは、当たり前(^^;

中学ではソフトボール部。(女子サッカーがなかったから入部。)
顧問と先輩のしごき(イジメ含む)は凄まじく、バッドで叩かれ、至近距離からボール投げられ避けたりグラブで取るとさらに叱られ、「よけるな!バカ!」という言葉と再びボールを当てられる。
怪我なんて、日常茶飯事。
バッドで叩かれれば内出血は普通です。
夏の練習は、多い時は3人くらい(5人の日もあった(笑))失神者が出る厳しい部だったの。
(時々救急車も出動していたけど、この程度では問題にならなかったなぁ(笑)私の時代まで、ギリギリ教師の体罰が許されたし。)
私もよく倒れたけどね、健康状態よくないのに激しいトレーニングしていたから。
休憩もなかなか許されなくて、先生が、「はい、5分休憩」と言っても、先輩の許可がなければ休めず、休めても1分間だけ。
しかも水筒の水を飲むのは「生意気」とされ、下級生は水道水のみ。
校舎の水道までダッシュで往復40秒だから、水分を摂れる時間はたったの20秒。
残りの4分間の休憩で、グランド整備。
でもね、そんなんでは練習にならないでしょ。
なので、私達下級生は、倉庫にバケツに水を入れてこっそりと、荷物を取りに行く時にその水を飲んでいたんだよ(笑)
埃で汚れた薄茶色お水だけど、飲まないと倒れるから、飲んでいた.....(笑)
練習は限界寸前までするから、帰宅したらお風呂場まで行く体力もなく、玄関で1時間くらい倒れて(眠って)、それからシャワーを浴びるような状態だったなぁ。
(因みに、こういう厳しい部だったから、下級生の入部が少なく、私が3年の頃は、1・2年生合わせて10人くらいしかいなくなってしまった(^^;)

それなのに、私はスポーツが好き*^_^*
というより、こういったスポ根系トレーニングが大好きで、先生や先輩からのしごきや自分を追い詰め、それを達成するのが快感で(☆☆)
完全、“M”だよね・・・・。
そして、その目標に達すると、新たな目標ができ、またそれに向かって頑張る!!・・・・みたいな(笑)

大人になってもこういうボロボロになるまで体動かすのに快感を感じる私は(笑)、フィットネスにはまった時は、半年間9~11%の体脂肪を維持。
男性のスポーツ選手並。

私は、角膜の病気で、もう一生ゴルフもソフトボールも、平均台の上でのバック転もできないなぁ~。
今の医学では治らないから、現状維持か進行するだけ。
そして、内臓系の病気で、今、私がしていい運動レベルは、歩くとかストレッチとか、せいぜい軽くバイクこぐ程度。
動ける体、動かすことを許される体に憧れる.....。
とても悔しい!!
昨晩から、そんなこともあって泣いてばかりよ(笑)

しかしまぁ、どうしてスポーツだけは“M”なんでしょうね(笑)
他のことは、Mはなれないなぁ~(爆)
私がもし、完全なMだったとしたら、治療も検査も頑張れただろうにねっ!(爆)

スポンサーサイト



 | HOME | 

 

プロフィール

さっちゃん♪

Author:さっちゃん♪
ルクプル藤田隆二氏とのユニット「こころ楽団」ボーカルを経て、「さっちゃんとみんなのおうた」(東野純直プロデュース)によりCDデビュー。
浴衣美人コンテストグランプリ。
難病を抱える身体と小さなギターを手に日本をはじめミャンマー・カンボジア・リトアニアなど世界へと「ありがとう」を奏でる愛と笑顔の音楽の伝道師。
ファミリーコンサート・チャーチコンサート・命の授業などに定評あり。
出演のお問い合わせは事務局まで。

●さっちゃん事務局●
070-6973-1214
info_sachiyo@yahoo.co.jp

 


KEWPIEおんらいん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する