FC2ブログ

・*・さっちゃん的日常・*・

~愛と笑顔の音楽の伝道師さっちゃんのブログ~

2006-08

病気自慢したがるヒト

20060816162733
よく病院にはやたらと自分の病気自慢をしたがる人がいる。
主に中年か年配で、難病や余命宣告をされてない人に多い。

私は外見的には患者に見られないので、よくそういう人たちの餌食にされてしまう(^_^;

とにかくそういう病気自慢をしたい人は、いかに自分が大変な目に遭遇し、その苦難を乗り越えてきたかを話したくてしょうがないらしく、また私に向かって「いいわねぇ、あなたは若くて元気で。付き添いなんでしょ」と嫌味にも聞こえるような捨てゼリフを吐く。
なので、私が首を横に振ると、「あらぁ、きっと検査では異常ないわよ。若いっていいわね」と一方的に決め付けられることもしばしば(笑)
さすがにそういうのにはもう慣れっこで、相手の話したくてしょうがない気持ちを損ねないよう、ひたすら笑顔で聞き役に撤しているお人好しな(笑)私…。

しかし、今日はマイッタ~(>_<)
病気自慢だけでなく、家族親戚年金問題を接続詞なしでずっと話しまくっていて。
しかも冷凍庫のように冷えきった待合室で!
私は寒さで調子悪くなり、いや~な汗が出でくる始末。
30分くらい彼女は喋り続け、やっと解放された…。

無事検査の予約は入れたけど、冷えで調子悪くなってしまった為、真っすぐ自宅に戻ることにした私です。

まぁ、既に行きの電車で冷えきって調子悪くなってしまっていたんだけどね…。

写真はカレイの煮付け。

http://www1.plala.or.jp/KEWPIE-on-LINE/
スポンサーサイト



「お父さん、さようなら…」

20060816102112
父が急逝しました。
心不全で。

お父さんにいっぱい話したいことがあったのに…。
どうしてそんな急に行ってしまうの?

そんな夢を見た。
涙で睫毛が濡れた顔のまま、父の寝室を見に行った。
父は茶太郎と一緒に気持ちよさそうに眠っていた。
夢でよかったと心から思った。

だけど、他人事に思えないな。
二十歳くらいから、毎年同級生の親が亡くなっている。
いつかは自分の親も亡くなるんだよね…。

朝から、ライ麦パンを焼きました♪

http://www1.plala.or.jp/KEWPIE-on-LINE/

 | HOME | 

 

プロフィール

さっちゃん♪

Author:さっちゃん♪
ルクプル藤田隆二氏とのユニット「こころ楽団」ボーカルを経て、「さっちゃんとみんなのおうた」(東野純直プロデュース)によりCDデビュー。
浴衣美人コンテストグランプリ。
難病を抱える身体と小さなギターを手に日本をはじめミャンマー・カンボジア・リトアニアなど世界へと「ありがとう」を奏でる愛と笑顔の音楽の伝道師。
ファミリーコンサート・チャーチコンサート・命の授業などに定評あり。
出演のお問い合わせは事務局まで。

●さっちゃん事務局●
070-6973-1214
info_sachiyo@yahoo.co.jp

 


KEWPIEおんらいん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する